俺よりダメなブログに会いに行く モンハン版

カプコンから発売されている「モンスターハンターポータブル 2nd」のプレイ日記でございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱病のようなもの

ぃみしぃまぁ~~~!!!

 

 

 

というわけではい、スクライド熱再来です。とにかくパソコンの前に座っているときにはBGM代わりにスクライドですよ。

信念を突き通す! 信条を貫く!!

 

このアニメは何回見ても勉強させられる事が多いですね。

 

 

 

でもアレだ。女の子から告白されて引かないという行動には出られない。

スポンサーサイト

好きなモノだらけだ。

はバーチャロンが好きだ。モンハンが好きだ。スパロボが好きだ。デビルメイクライが好きだ。バイオハザードが好きだ。弾幕シューティングが好きだ。クイズマジックアカデミーが好きだ。

 

俺はνガンダムが好きだ。ウィングガンダムゼロカスタムが好きだ。スモー(金)が好きだ。フリーダムガンダムが好きだ。バウが好きだ。V2アサルトバスターガンダムが好きだ。ゲイツが好きだ。

 

 

俺はスクライドが好きだ。ヴァンドレッドが好きだ。ガンダムが好きだ。特にXとWとファーストが好きだ。ギャラクシーエンジェルが好きだ。ぱにぽにだっしゅ!も好きだ。涼宮ハルヒも好きだ。

 

 

俺は玉置成実が好きだ。水樹奈々が好きだ。愛内里菜が好きだ。酒井ミキオが好きだ。井出泰彰が好きだ。

 

 

 

 

 

これだけ好きなモノがある俺を浮気者と笑うかい?

モブログといってもわからない

「O山プロ先生が狩り旅行に出かけられたため、本日の日記は休載させていただきます。何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。」

エロマンガは男性誌に入るか否か

しゃれスポット、ユニクロに最近行ってないっ…!!

そう気がついたのは今月の始め。普段俺が服を買うときに行くところと言えばアウトレットショップがユニクロと決まっています。

 

服に金をかけたくないっ…!!

 

ってか金をかけずにそこそこおしゃれ、がモットーなのでそりゃモテないわけです。

まぁモテるモテないはこの際置いておいてですね、ユニクロに行ってないわけですよ。
最近いきなり北海道は冷え込みが激しくなってきて、昨日まで秋物の服を着ていてOKだったのに、今日になったら突然ロングコート着用義務! みたいなぐらい天候がガラリと変わりましたね。

車のワイパーも夏用から冬用に交換したし、後は俺の衣装を冬物にしないと!

 

 

というわけで、気が向いたらユニクロに行きます。上着を買わないと凍死してしまう。凍死はいやだよ。寒いもん。

ゴートゥDMC!

「デビルメイクライ3 スペシャルエディション」

プレイ中です。


ノーマルとイージーをクリアし、武器のパワーアップも一通り終わったので「Bloody Palace」をプレイ中。


9999階まで続き、1つのスタイル、2つの近接武器、2つの重火器、シナリオで得た体力を持ち込み、一定のエリア内で一定の数の悪魔どもと激闘を繰り広げる結構酷なミッションです。

しかし、全シナリオから敵がでるので練習相手にはもってこい。
何かと消費するレッドオーブ(このゲームでのお金)を大量に稼げるからこのBloody Palaceは楽しめる。

でもダンテさんが死ぬまで続くから時間がある時じゃないとできません。
今回は5700階まで行きました。



もうBloody Palaceは飽きました。




ってか、もともとDMC3は結構プレイしていたんだと言うことに今気がついた。

やってくれました

「漢字発明は韓国人?!」

 

 

 

ワロタ。

 

始まりましたよ、韓国人の荒唐無稽な妄想発言が。
でもこいつらの怖いところはそれをただ自国のみの認識とせず、恥ずかし気もなく堂々と世界に発表しちゃう所なんですよね。

それを認める世界も世界だが。

 

このままではカミオカンデもその理論の源流は韓国にあるとか、「伊豆の踊子」は韓国の歴史的文学作品の盗作だとか、「ガンダム」は我々が考えたとか言い出しかねない。

 

誰かこの子どもの国を止めてくれ。

 

 

でも面白いなぁ。このアホな妄想が。

水樹奈々

買っちゃった。

 

Justice to Believeを!!

 

これ、俺はプレイしたこと無いんだけど「ワイルドアームズ」というゲームの最新作、「Wild Arms The Ⅴth Vanguard」の主題歌なんだって。

まぁゲーム画面を見る限り、アメリカの西部劇みたいな感じがそれとなくするので、その曲としてはかなりマッチしていると思います。

 

歌詞についてはゲームをプレイしたことがないのでよくわかりません。マッチしているかはどうかは。

 

 

というか、この歌が職場の有線でかかっているのがとっても幸せでもあり、ちょっと恥ずかしかったりもしたりします。

 

 

がんばれ! 水樹奈々!!

指の皮がむける

ラモを作ると次の日に指が痛くなるからもうプラモ作らない。

 

とか言うときっと全国のプラモファンから苦情のメールが殺到することでしょう。

でも実際、マスグレのZガンダムを作った次の日は指が痛い。ってか指先の皮がむけてる!!

 

アッチの皮はむかないといけないのに…。なんでここだけ。

 

 

だいぶ良くなってきました。

ドキッ

めんなさい。

 

 

最近mixiの日記に力を入れすぎてかなりこちらがおざなりになってます。ごめんなさい。

でも、人は2つの物を同時に手に入れることはできないわけですね。でも俺は手に入れたい。なんとしても手に入れたい。
こればっかりはいいアイディアが出てこない。モンハン日記にするわけにもいかないし。

いや、してもいいんですよ。いいんですけど一部のひとしかついてこられない上に今更攻略することなんかないわけで。

 

「火竜の逆鱗」、「蒼火竜の紅玉」、「金火竜の紅玉」、「黒巻き角」、といったレアな素材ばかりが足りないのでもはや討伐する飛竜が決まっているのです。

 

それでも飽きないのはどういうことなんでしょうか?

滑る滑る

まぁアレですよ。

 

ついに北海道にも雪が降ってきた。

 

ということですよ。

凍り付く路面、スリップする車、転ぶ人。

そんな環境がこれから続くわけです。

 

俺の日記もこれからは滑りますよ。冬だから。

タイヤ戦争

タイヤを交換してきました。

今年で3シーズン目に突入するということで新品のタイヤを買いましたよ。

 

ダンロップのDSXです。

 

 

「DigiTire Studless type-X」の略称なのかなぁ?

 

とにかく、このタイヤのすごいところはスタッドレスタイヤのくせに静かなんですよね。タイヤノイズが全然ない。
エンジン音が静かなら車内は無音なんじゃないかな? というくらいに静か。

 

実際のスノー性能やアイス性能はまだ走ってないのでよくわかりませんが、今年は比較的安心して冬道を運転できそうです。

病気になりました。

んかもう病気だ。

 

 

ここ数日でまたスクライド熱が出始めました。

俺もそれなりに数多くのアニメを見てきましたが、未だスクライドを超える熱いアニメと出会ったことはありません。
もう俺の頭の中には全てのストーリーが刻まれているのでDVDのどの巻から見ても熱い心を取り戻すことができます。
まぁ職場の後輩に貸したことが原因でこの熱病が発生したわけですが、仕事中に、

 

「愚問ですなぁ店長、俺は俺の味方です。」

「そう思うだろ、アンタも!」

「お前に足りないのは、思いやり、サービス精神、思慮深さ、実行力、決断力、真摯さ、そして何よりも~! 速さが足りないィ!!」

 

あぁもう思い出す度に心が熱くなって「かァァァァァッッッ!!」とか言っちゃうんです。止めて俺の病気。

FC2ブログ用の本が出てるね

Vistaがインストールできない。

 

 

 

いや、HDDの容量はあるんです。CPUもAthlon64 3500+だから問題なし。ビデオカードもきっとRADEON X700で大丈夫。メモリは1GB…ギリギリか。
スペック的に問題があるとかそういうんじゃなく、全然インストールする暇がない。

あと、RC1だからいつか使えなくなる。

それにブートレコードが書き換えられるから、いらなくなったらそこでサヨナラというわけにはいかず、XPの再インストールを強要される。

でも、俺の手元にあるのはSP1のオリジナルディスクと、SP2の拡張ディスクのみ。この組み合わせだと修復セットアップができないんです。
SP2統合済みのディスクを作成してはいるんですが、これだと修復インストールができないらしいのです。

 

 

どうしろと。

 

 

あ~、HDDか何か買ってきて一緒にVistaをインストールすればいいのか。

 

 

 

やってらんねぇ。

ネット野郎に朗報!

ンセント一本でネットができる日が近い。

 

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/matsushita/?1163424277

 

もしこれが実用化されればデスクトップパソコンに劇的な変化が訪れることに!
電源ユニットがLAN機能を備え、いやいやマザーボードが電源の機能を備えることになるのか?

とにかく夢がふくらむような話です。

 

ですが、俺としてはマウスやキーボードやLANだけを無線化するのではなく、VGAやスピーカーやUSBケーブルをも無線化して欲しいわけです。

もう線の上にほこりをかぶっている汚いパソコンを見るのはいやなんですよ!(じゃあ掃除しろよ)

ブログカスタマイズに興味があります

日はしゃが中NOTONO氏と共に狩りだった。

黒グラビモス2頭をあっさりと討伐した上、レアアイテム(出現率4%)「黒鎧竜の頭」をすんなりとゲットし、「ブラックSピアス」を作成。

その後、Gクラスのキリンを討伐しに向かうも敢え無く返り討ち。

後はもはやザコキャラとなってしまった銀レウスと金レイア(通称:「銀と金」)クエストを完了。

 

目に見えた成果:「黒鎧竜の頭」1個、「銀火竜の逆鱗」1個。

オラタン

しぶりに『電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム』のサントラなんぞを聞きながら更新しているわけですが、

 

 

やっぱいいね、オラタン。

 

 

 

あのゲームに関するアンチ意見は一切聞き入れませんからそのつもりで。

電子音でテクノな感じがたまらん。

 

 

今日は遅いからこの辺で~~~。

デスクリムゾン

まりましたか。PS3待ちの連中が並んでいるんでしょうねぇ。

 

別に俺はプレイしたいゲームがあるわけじゃないので、しばらくはPS2でがんばろうと思いますけど。
にしたって、「リッジレーサー」「機動戦士ガンダムTarget in sight」「GENJI」を新しいハードを買ってまでプレイしたいですか?
俺がPSPを買ったのはもちろん「モンスターハンターポータブル」がプレイしたいからであって、メモリースティックに保存したアニメとか音楽が楽しめるからと言うのは後付の理由なんですよ。

実際最もPSPに触れている時間が長いのはモンハンだしね。

 

正直言ってPS3 vs Wiiの闘いには全く興味がありません。ターゲットとしている層が全く違うだろうし、機能としても全然違う。
そんな中でただ「据え置き型ハード」という理由だけで売れ行きを比べるのはなんか間違っているような気がする。
ハード同士の仁義なき戦いなら間違いなくPS3 vs X-BOX360だろうに。

同じ理由でPSP vs Nintendo DSにも興味がありません。どう考えても出てるソフトのラインナップを見ればターゲットとしている層が全然違う。DSでゲームに戻ってきた人がPSPを買うかというと買わないと思うし。PSPは資金に余裕のある大人が買えばいいんです。

どちらがゲーム機として優れているか、なんて争うのは10年前に俺の中では終わってるんです。よいハードでしたよ、セガサターンとドリームキャストは。

 

中学校時代はバドミントン部でした。

最近わかった。

 

 

 

俺は腹が減りすぎるとコミュニケーション能力が落ちる。

 

 

会話の行間を読めなくなってしまいました。お腹がすきすぎて。

 

 

それだけ。

みなみけが…

月のコミック購入予算は1万2千円です。

 

 

久しぶりにコミック予算が1万を超えたなおい。O山プロです。

今日はみなみけ3巻、喧嘩商売5巻、「賭博堕天録カイジ8巻の3冊。

一番気になったのは「みなみけ」。

 

 

作画変わった?

 

 

というくらいなんか違和感。チアキのツンデレっぷりに拍車がかかって、ハルカのキャラも何となく変わったような。
それよりも作画の線がなんか細くなったような…?

まぁ相変わらずまったりと進行するみなみけですが、

 

 

 

キャラが増えてきてしまって描き分け切れてない感じがするのは俺だけか?

 

気になる人は「みなみけ」全3巻を読もう!

炎上が怖い

単に死ぬなよ。

 

なんでここにきて自殺予告だの、いじめが原因で自殺だの言い出すのか。原因はわかりません。わかりませんが、簡単に死ぬな。

どうせ死ぬなら戦って死ね。ケンカしたっていいじゃないか。
アンタたちをいじめている連中はいじめているという自覚がないんだから、それに抵抗したっていい。
抵抗することで自分が何をしているのか気づくことだってあるし。
いじめに負け自ら命を絶つことと、いじめと正面から向き合って戦って死ぬことを比べたら死後の評価は後者の方が断然高い。

自分が死んだあとのことを考えてもしょうがないけど、昔からのことわざに

「虎は死して皮を残し、人は死して名を残す」

というのがある。人は死ぬとその名が残された人の心と記憶に残る。

「自殺した人」というより「いじめに正面から向き合い、戦って死んだ人」

と書かれたら、どちらの方が残された人に大きなインパクトを与えられるのか。俺は後者だと思いますよ。

正直言って、戦わずに死ぬことは最高にかっこわるいです。自殺はもちろんダメだけど、自殺そのものがかっこいいとかかっこ悪いとかそう言うことを言いたいんじゃない。

戦わないで死ぬことが格好悪いんだ。

 

いじめられていることを親にも教師にも誰にも相談できない→八方ふさがり→自殺

というのは短絡的すぎる。いくら人生経験が足らず、もっと発展的な考えができないとはいえ、いきなり自殺というのはショートカットのしすぎです。
まだ方法があるはず。その方法を模索するために不登校になるのも一つの手段だと思いますし。

重ね重ね言いますが、自殺は決してしてはいけません。最悪の死に方です。

 

 

というか、親がまずその相談に乗ってあげられないというがそもそも終わっているわけです。学校は教育機関であって、勉強を教える所なんです。まず勉学第一。

挨拶やマナー、一般常識や道徳を教えるのは学校の役目ではなく、家庭の役割のはずです。父母や祖父母といった肉親がその役割を担わなくてどうするんですかと。そんなことも教えられないから反社会的な人間ができあがるんだ。

 

でも確かに学校は社会の縮図ではある。勉強やスポーツと言った何かに秀でている人はそれに対し正当な評価を受ける。当たり前です。それが社会ですから。

勉強もスポーツもできない。引っ込み思案で人見知りする、特にぱっと見取り柄がないような人はじゃあ正当な評価を受けられないのかというと、決してそうではないのが学校だと思います。

例えば委員会活動や部活を一生懸命やっている、生き物に対しきめ細やかな心遣いができるとか勉学以外の方向であっても、列車にやたらと詳しい、アニメに対して造詣が深い、ウイイレをやらせたら右に出る者がいない、勉強の地理はダメでも自分の住んでいる地域の情報にやたらと詳しいとか、きっと人は誰にでもいいところがあるはずです。例え今はそう言う芽がなくても、いつかは芽吹く。

そこを評価できるのが学校と会社の違いなんじゃないでしょうか。

 

俺も実は中学校の時、半年間くらいいじめられていた経験があります。暴力も受けましたよ。頬骨に打撲を受けたり、向こうずねを蹴られたり。ですから、いじめを受けている人の気持ちが全くわからないわけではありません。
俺だって苦しくて何度も逃げ出しそうになりました。さらに自殺まで考えたこともあります。
ただ、それをするだけの勇気がなく、また自殺したあとの両親や友人のことを考えると、考えただけで涙が出てきました。できない。絶対に死ねない。

だから、死ねないなら戦おうと思いました。いじめと。
いじめられている事実を打ち明け、大人と対策を考えました。その結果いじめは止み、元の普通通りの学校生活に戻れたわけですが、今でもたまにその記憶が蘇ることがあります。
でも俺は決めました。負けないと。いじめには絶対に負けないと。その過去とも正面から向き合い克服してみせると。

人間には誰だってねたみや恨みと言った負の感情を持っているものです。ですがその負の感情を他人、しかも弱者にぶつけ、自らのフラストレーションを晴らすような人間はやはりそいつも評価されるべきではありません。

正直に言ってしまえば、自殺する人の遺書にいじめた人間の名前が書いてあるなら、そいつの名前も公表すべきなんです。そういう評価が下されてしかるべきなんですよ。例え被害妄想だったとしてもその人の心に大きな傷を負わせたことは間違いないわけですから。

まぁ最終的にはそう言うニュースばかり取り上げるマスゴミが悪いんですが。負の連鎖が怒っていることに連中には早く気づいて欲しい物です。

 

 

最後に、生まれたばかりの子どもがいる親から思春期の年齢の子供を持つ親までに言いたい。

 

 

子どもを評価して、褒めてあげてください。
彼らに自信をつけさせてあげてください。

これだけで子ども達は両親を信用してくれます。いくら時代が変わろうが、子どもは子どもなんですから。
彼らと一緒に考えてあげてください。

 

命は宇宙を支えている力なんだ(byカミーユ)!

トラックバック

活純子」さんって知ってますか?

 

 

エンターブレイン社より発行されている、ファミ通WaveDVDというDVDマガジンがあります。もちろんファミ通の名前を冠しているわけですから、主な情報はゲームの情報なんです。

やれ東京ゲームショウがどうしただとか、やれ新作のプレビュー映像がどうしただとか、つまり雑誌のような写真や文章で紹介できない内容をDVD Videoによる映像で知ってもらおうというものです。

 

で、そのコンテンツの1つに「ファミチョイTV」というコーナーがあるんです。そこのメイン司会者である、生活純子さん(恐らく芸名)がいるんですが、

 

 

この人がめっちゃ気になる。

 

 

 

もうこの気持ちは恋としか思えない。ボブカットの髪型に赤いスーツ姿の彼女にベタ惚れです。言ってることはわけわからない。まぁわかる人用に言えば、

『ファミ通的な』物言いなのです。このセンスがたまらない。あとモンハン2をベースにしたゲームプレイドラマも面白いからそう言う人は見てみると吉。

ウケ狙い

子中高生を笑わせるにはどうすればいいのか?

 

いつも考えていても答えは出ず。

 

 

だから適当に俺が面白いと思われる文章を無難に書いてあとで苦悩するという日々が続いています。

ああ、苦悩。

 

アタリの事とか書いてもウケないよね。

我が家にランエボが!

が事故った。」

親父はそう言ってから「修理中の代車だ」として乗ってきた車はなんと三菱のランサーエボリューション7。ボディカラーはブルー。

MTの軽自動車(ミニカ)の代車としてランエボをよこすとはどういう了見なのかと。
ランエボ1台であの軽自動車が何台買えると思っているんだ。

 

と、親父に突っ込んでも親父はただ、

「この車はクラッチが重すぎる。乗れない。」

と酷評。ならば俺がこの車の異次元っぷりを見せつけてやると言いだし、親父と弟を乗せてドライブへ出かけた。

向かう先は中速コーナーの多い海岸線。バリバリ対向車も来るし、決してスピードは出せない。だが、俺には確信があった。

ランエボならきっとドリフトで曲がれる」

 

そう思った俺はランエボを走らせ、順調にコーナーへと突っ込む。ブレーキングドリフトをかますべくアクセルをあおり、フルブレーキング。

 

 

スピンした。

 

 

あぁどうせ俺はドリフトなんか雪道でしかしたことがないよ。ああないさ。と逆ギレし、再チャレンジ。

 

アンダーステアで対向車線にはみ出した。

 

 

車内に響く悲鳴。怖い怖い。

それでも何とかドリフトは諦めグリップ走行で異次元の走りを堪能した俺はそのときこの車が代車であったことを思い出して萎えた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という夢を見た。

不可思議な事件

たのが朝7時なために日記は更新できませんでした。

 

 

今日はある怪奇事件を紹介します。

 

 

先日、講談社から1つの封筒が送られてきました。

 

KING編集部」
http://www.x-king.jp/

とハンコが押されたそれには家の住所と弟の名前が記載されています。
中を開けてみるとなんと、

 

 

「SEGAテトリスコレクション」
http://ages.sega.jp/vol28/home.html

 

 

が入っているではありませんか!!

 

ですが、弟はKINGなんていう雑誌は知りません。職業柄、俺は知ってます。
知ってますが、KINGの誌上プレゼントでセガテトリスコレクションなんてプレゼントにはしなさそう。

そしてなぜ家の住所と弟の名前でプレゼントが送られてきたのか。俺はもちろんKINGのプレゼントには応募していませんし、考え得る可能性としては

 

・家の親父がKINGを見てプレゼントに応募した

→普段からオシャレを妻任せにしている親父がそんなことをするはずがない。母ちゃんの部屋からもKINGは出てきてない。買うならきっと『LEON』だ。
 それに親父がテトリス、それもセガのテトリスなんかしようと思うはずがない。俺たちのためを思ったとしても、わざわざ応募なんてしない。

 

・個人情報がどこからか漏れてる

→漏れてるとしてもなぜ我が家にプレゼントが届くようにしたのか。その意図が見えてこない。新手の嫌がらせにしては俺が楽しんでいるから意味はない。

 

 

未だになぜ家に講談社からプレゼントが送られてきたのかは不明です。

 

でも俺は「せっかくだから」楽しんでます。

夢を見ていました。

を…夢を見ていました。

 

夢の中のあの人はいきなり小樽駅上空にグランゾンが出現したことに驚きを受け、何を思ったかいきなり長崎屋へと駆け込みます。

4階のイベント催事場近くの階段を駆け上がり、ここにはグランゾンと戦えるマシンがないことに気がつき、あわてて止まっているエスカレーターを駆け下り、窓の外のグランゾンを確認します。

するといきなり、天の精霊の声が聞こえてくるのです。

 

 

あぁ、この夢はここで電話の着信音で終わってしまいます。

 | HOME | 

プロフィール

O山プロ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。