俺よりダメなブログに会いに行く モンハン版

カプコンから発売されている「モンスターハンターポータブル 2nd」のプレイ日記でございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手書き文字

んばりました。

 

色々な意味でがんばりました。

『太鼓の達人』で難しいモードの☆がすげぇ多い奴をコンプリートで叩ききって3回くらいやったくらいに腕が疲れました。

久しぶりに手書きです。手書き。でもネタは結構いい感じに仕上がったと思います。一銭もでないんですが、がんばりました。

 

というわけで今日はこれでおしまいです。頭は痛いし熱っぽいからもう寝たいんですよ。実際は。

スポンサーサイト

久しぶりの狩り日記

がチームでリオレウスの討伐を終え、村に戻ってからというもの、村はまたざわめきだっていた。ココット村周辺にもリオレウスが到来しており、食料源となるアプトノスなどを大量に狩っているため、食糧難の危機があるとして村民に脅威を与えているらしい。

村長からもチーム戦だったとはいえ、リオレウスの討伐経験を持つ俺に是非お願いしたいという依頼が来た。もちろんこれを断る理由などない。

 

だが、それ以上に看過できない事態がこのココット村で発生していた。

 

 

ランポスが異常発生しているというのだ。

 

ここ最近の暖気のせいでアプトノスが繁殖を迎え個体数が異常に多くなってきたのが直接の原因らしい、そのアプトノスを主食とするランポスやリオレウスが多くなると言うのもうなずける。というわけで俺はリオレウス討伐の前にランポスの個体数を減らすべく、自宅へと戻りすぐに準備を始めようと思った。

キッチンへ向かい、雇った料理ネコ、ハントへと飯の依頼をする。たらふく飯を食べて村長の下へと向かう。ランポスの大量討伐が目標だ。

 

早速依頼の受注の手続きを行い狩り場へと向かった。

 

 

 

最初俺は呆然とした。フィールドにはランポスしか見えないのである。フィールドは「森と丘」のため、地面にはうっすらと草が生えているのだがその緑色がほとんど見えない。俺の目に映るのはほとんど真っ青に輝く鱗と一部に白をあしらった亜種しか見えていなかった。

 

油断した。

 

 

まさかこれほどまで大量に発生しているとは。正直予想外だった。しかし相手はランポス。今までも様々な局面で対峙し、討伐してきた相手だ。イャンクックやゲリョスとの戦闘中に始末したり、採集の邪魔になるから始末したりと、すでに俺の頭にはこいつらの行動パターンが完璧にインプットされている。
俺の心には余裕すら生まれ、うすら笑みを浮かべ独り言をつぶやいた。

 

 

「やれやれだ。100頭討伐としゃれ込みますか。」

 

 

俺は狩り場へ持ち込んだ「鉄刀【神楽】」を背中から抜き出し、構えをとった。その姿を確認して一匹のランポスが鳴き始める。その声を狩りの合図として俺は全体重を乗せて刀を振り下ろした。

 

確かな手応えと共に俺の目の前で鳴き声を上げていたランポスは一撃で絶命。以前ランポス相手に苦戦していた俺とは違う。その頃とは装備も経験も何もかもが違う。今ならこのフィールドにいるランポス全てを討伐できると思った。

10匹くらい討伐した頃だろうか。俺の頭の奥底がビリビリとしびれ始める。もうどれくらい刀を振っただろうか。元々の武器が巨大な大剣のため、大振りをしがちなこの武器はフットワークの軽いランポスには少々不向きなのだ。しかし、俺は大剣をランポスに当てる手段は心得ている。

ランポスの返り血を浴び、断末魔の悲鳴を聞く度、だんだん俺の感覚が麻痺してくるのがわかった。何も考えられない、何も考えたくない、何も思い出せない、俺がどこか深い谷の底にでも落ちてしまったかのような感覚。瞳孔は閉じ始め、喉が渇く。しかしそんなことを苦にもせず俺は剣を振るった。

70匹を討伐した辺りで俺はもう完全に自我を失っていた。
手のマメはつぶれ、両腕は重量物を振り回しまくったため、悲鳴を上げている。だが疲労し、限界を迎え始めているはずの俺の体はランポスを吹き飛ばす度に軽くなっていき、また冷静に戦況を見極められるようになっていた。なんだろうかこの感覚は。頭の麻痺から始まり、体が軽くなるわけがないのに軽くなる錯覚を覚え、ついには通常ではあり得ない感覚を得るようになっていた。

ランポスもさすがに勝てないと見るや俺から距離を置き始める。ある者は威嚇のみに終始し、ある者は逃げ出したりもしている。それでも俺は未だ向かってくるランポスに向け、剣を振るい続けた。

 

 

 

…もうどれくらいの時が経ったのだろう。俺は周りに散乱する無数とも思えるランポスの死体と、むせかえるような血の臭いの中、刃の部分がボロボロになった剣を杖代わりにして1人で立ちつくしていた。

膝が笑っている。腕もしびれている。ちぎれそうだ。呼吸も不自然で一定しない。体にはあちこちから噛み傷やひっかき傷のような跡が残り、結構出血もしている。

俺はこの体がすでに自分の物ではなく、すでに亡骸となっているのかと疑った。しかし確かに感じる痛みやしびれというこの感覚は間違いなく俺は生きているのだと嫌でも実感させる。

呼吸が安定し始め、冷静になった頃ギルドから手配されたネコタクが俺を迎えに来た。俺はマメがつぶれ、膿が出ている両方の手のひらを見つめながらつぶやいた。

 

 

「あれは、なんだったんだ…。」

 

 

狩り場から帰るネコタクの後ろには巨大なリオレウスの姿があった。

鋼龍の日

いの言葉をはきかけつつもクシャルダオラと雪山で決戦。

 

 

というわけでただいまはクシャルダオラを討伐すべく全勢力を傾けてがんばっております。
ってか、ポータブルも含め今まで戦ってきたどの飛竜より強いんですけど。

ミラボレアスみたいな即死攻撃はあるし、攻撃の隙がないし、閃光玉も効きがよくない(すぐにピヨりから回復する)。
しかも(多分)落とし穴にハマってくれない。

 

どうやって倒せばいいんだー!! と悩みながらとうとう開発。

 

「デッドリィタバルジン!!」

 

 

この武器はもう片手剣の中でも強力で強力で、攻撃力もさることながら切れ味、毒の蓄積値など全てにおいて優秀! 装飾品を付けるスロットも3つあるし。
とりあえず今度はこの武器を携えて討伐に行こうかと思います。

 

クシャルダオラを倒すいい方法をご存じの方、教えてくださると助かります。

やっちまったよ…

まりましたよ、新たな狩り生活が。以前にもモンスターハンター2をプレイ中だと書きましたが、結構進みました。ガノトトスまで。

 

全然進んでないじゃん! とお叱りのコメントとかをいただきそうですが、これでも結構がんばっているんですよ。ゲリョスを倒すべくランスやら片手剣やらを振るい、西にダイミョウザザミがいると聞けば最大装備で討伐に行き、東にババコンガがいると聞けば逃げながらも討伐に行き、がんばっているんです。

 

 

まぁまたそのせいで眠れない夜を過ごしているんですが。とにかく、、モンハン始めると日記が短くなる、という定説はいまだ継続されそうです。

WRCの話題

たしても敗退って…。

 

WRCです。先週末、ラリーキプロスが開催されました。ギリシャの西に浮かぶ小さなキプロス島というリゾート島で行われるラリーです。島は小さいのですが、道は半端なく悪い。超悪い。ちょいワルなんて裸足で逃げ出してナポリでピザを食ってしまうくらい悪い。

石がゴロゴロしていると言うより、むしろ岩がツンツンしている。もちろんデレの部分なんかない。もちろんない。しかも気温は9月だというのに30℃を超えるほど暑く、よくもまぁこんな所でラリーをするなぁと感心しきりなほど辛いラリーなのです。

 

 

来年のカレンダーには入っていませんが。

 

ドライバーにもチームにもあまりにもきつすぎるのでしょう。コストダウンを必死に謳っているFIAにしてみれば、毎回のサービスごとに思いっきりパーツ交換を迫られるキプロスラリーは金の無駄だと確信したんでしょうか。まぁとにかく来年はキプロスはどうやらなさそうです。

さて、話は少しそれましたが、敗退したのは言うまでもなくスバルです。スバルワールドラリーチームSWRTです。ファーストドライバーのペター=ソルベルグは今年はマシントラブルやら派手なクラッシュやらで全然勝利に恵まれず、いつかは「宿命のライバル」とまで言われたセバスチャン=ローブは通算勝利記録を28に加算し、次戦のトルコも恐らく彼が勝つでしょう。

セカンドドライバーのクリス=アトキンソン(イケメン)もマシントラブルで後退を余儀なくされたり。ピレリタイヤは来年でWRCから撤退、インプレッサWRC2006も絶不調と今年は何もいいことがないSWRTですが、まぁ今年は諦めて来年のマシンに賭けてもらいたいものです。応援してます、スバル

来年こそは元気な姿でラリージャパンに凱旋してもらいたいモノですね。

アニソン祭り

KOTOKOと俺と平野綾。

 

 

いえ、別に冒頭の言葉には全然深い意味などありません。ただいまMP3プレーヤーから絶賛垂れ流し中の曲が上記から「俺」を除いたアーティストの2曲って事なだけで。

 

 

アニソンはいいねぇ。

 

みんなもアニソンとかバンバン歌えばいいんだ。「宇宙戦艦ヤマト」から「強殖装甲ガイバー」まで色々と声色を混ぜつつ歌っちゃえばいいんだ。俺は忘年会がもしあったら松山千春か桑田佳祐のマネとかするけどね!!

普段アニソンとか歌わない人はアニソンを歌うと盛り上がるんじゃないかな! というわけでアニソンを歌ったことがない人は水木一郎ささきいさお串田アキラ宮内タカユキ堀江美都子石原慎一くらいは歌えるようになっておくといいよ!

 

これだけで2ヶ月つぶれるかも知れないけどね!!

コンセントを無駄に出し入れしたい歳

Mr.酔っぱらいことO山プロです。今日はニッカウヰスキーより提供の「ハイトニック何とか」を350ml口に含んでご満悦です。風呂上がりに一杯やったら酔いました。本当に幸せな種族だと思います。

 

 

あぁ~もうなんか浮遊感が漂ってまいりました。プカプカ浮いている感じです。気持ち悪い。

 

 

 

というわけで今日はここまで! 俺よくがんばった!

「2(ドス)」始めました。

更ながらモンスターハンター2を始めました。

といってももちろんモンスターハンターポータブル」と連動してイャンガルルガを出現させるために何度も何度も起動してはプレイ画面を拝まず、連動させて終わり、みたいな本番前に前戯だけで終わってしまうような不発っぷりを見せつけ、ほぼ全くと言っていいほどプレイをしていなかったわけですが、この度『ファミ通Wave DVD』の10月号を見てからやってみようかなと思うようになりました。

というわけで今プレイしています。どこかにとってあったと思った「第3次スーパーロボット大戦α」と「デビルメイクライ3」がなくなっているのでモンハン2の出番というわけです。

 

進捗状況としてはダイミョウザザミに大タル爆弾をブチ込み敗退させ、「ザザミヘルム」を作成。

 

めっちゃかわいい!!

 

 

ギザカワユスとか言ってる場合じゃないYO! ツインテールにアホ毛(というには長すぎるけど)が2本生えて、萌えを究極的に演出! もう他のヘルムいらねぇ! ってくらいにいらねぇ! 例えこれより強い防具ができるとしてもこれを使い続けたい! これとレイアヘルムあればもう何もいらねぇ!!

 

というわけでこれからギザミ装備を揃えるべくハンターKurumiは狩り場へと向かいます。

狩人に捧げる歌

【適当に曲を付けて歌ってね♪】

 

『狩人』

もう戻れない 命がけの闘い(バトル)
突き進むのさ この身果てるまで
一瞬の煌めきを この身で感じ
体に刻んだ無数の傷跡(誇り) 生きた証

ただ強さ求め 生きていたいのさ この世界で

生と死の狭間で見つけた 強さと絆
それが最高の力 
友と共に見つけた 信頼と勝利
共に分かち合おう 狩人の喜びを

 

 

2番考えようと思ったけどやめます。

超内容でした。

日は休みだったのでたまっていたコミックを読みました。

 

ハヤテのごとく! 8巻

「さいごまでたっていたものの かちだ!」

「残虐行為手当」

といったステキピットファイターワードがもう少しで聞けるのに…とちょっとがっかり。

でも相変わらずヒナギクはかわいいし、ハヤテ気がつけばモッテモテ。

 

さよなら絶望先生 5巻

相変わらず殷々鬱々とした雰囲気で淡々と進んでいきますね。作者がいつ自殺してしまうのか心配でなりませんが、

笑いました。

展開されるネタの相変わらず濃いこと濃いこと。
しかも今回は「ハヤテのごとく!」の「レンタルビデオVタチバナ」まで出てきちゃって。
ここまで師弟関係が濃いのもあまり見たことがありません。

次巻当たりは自民党総裁選のこととか載るのかな?

 

・「超こち亀

なんて内容だ。

秋本先生が週刊少年ジャンプという入れ替わりの激しい舞台にいて30年もしかも一回も原稿を落とさず連載を続けたことに対しての記念出版された本です。
新旧のジャンプ連載作家が寄稿していたり、現ジャンプのギャグマンガ家によるスーパーコラボ作品が載っていたり、各階の著名人と秋本先生の対談が載っていたりと、これでもかといわんばかりの超内容。

実際、30年も同じタイトルで連載を続けるなんて相当大変なんですよ。しかもあのジャンプで。秋本先生の偉大さを知ると同時に、俺も30年間日記を書くことなんかできるだろうか…とちょっとおセンチになったりしました。

 

 

 

 

超こち亀」を見て、今年全然勝っていないのに、呆れられることなく日本では抜群の人気を誇るWRCドライバーのペター=ソルベルグの発言を聞いて、そしてブログや本家俺ダメのアクセスカウンタを見て思います。

 

ファンを絶対に大事にしよう、と。

ファンの方あっての自分だと心から思いました。

 

こんなくだらない文章をだらだらと全世界に向けて発信している俺ですが、今後ともよろしくお願いします。

今日は休む

Gmailのことをmixiで書いて疲れた。

 

 

 

明日は休みなので古本を売って金を作ったり、壊れた腕時計の替わりを探したりして札幌へ行ってみようと思っています。よろしくお願いします。

先輩(;´Д`)

らこは萌える燃えるといいと思う。

 

 

もうあの歌が頭と耳から離れない。まるでハットリ君にくっついたお化けのように離れない。
聞くところによるとあの歌を歌っているのは小学生というコトじゃないですか!! 犯罪ですよ、犯罪。

キグルミは双子のキャラ付けもないし、妹っぽくもないし、ただ小学生というだけ。

 

先が見えてきました。

 

 

では(逃げるように退散)!

長門長門

風上陸してますね。まぁそんな俺にも「萎え」という名の台風が年がら年中上陸し大暴れしては帰って行ってます。
台風、飼ってますか? O山プロです。

 

 

今日仕事中に面白い女子高生の話を聞きました。

 

「○○(よく聞き取れなかったけどコミックの名前)ってさー、これからアニメやるんでしょ? 深夜だったら見れないよー。」

「大丈夫だって。深夜ならばっちり録画してあげるよ。こないだビデオの

 

 

Gコードの予約覚えたんだ。

 

 

 

 

ちょっと待て。別にビデオで録画することに関しては何も言わない。むしろHDDレコーダーを持っている方が少ないから、ビデオで録画するのはむしろ推奨される。
高校生の娘を持てば、5万以上するHDDレコーダーなんて手に入れるのも辛いだろうしね。
でも待ってくれ。

 

Gコードはないだろう。

 

 

どうもその口ぶりからしてずっと前から彼女の家にあったビデオはGコード対応のデッキだったみたいだし、Gコードは確かに便利だ。いちいち時間とかチャンネルの指定をしなくてもいいしね。でも今更使い方を覚えたってあなた…。それに、

 

 

 

Gコードは野球の放送延長に対応しておりませんが?

 

もしナイター中継が延長されればばっちり時間がずれて録画されますよ?

久しぶりに女子高生に萌えた。

今更ながら「ぱにぽにだっしゅ!」だよ

ャガーさんはバカでいい。とてもいい。

 

どうもプロです。缶ビール一本でかなり酔ってます。もうきちんとキーボードが打てません。

よって日記はお休みしていいですかいいですかそうですか。

 

あと、斎藤千和さんが最近気になってます。この人がどういう人か知りたい場合は

 

 

ググればわかるさ。

やっぱ狩りだよ

んと棚卸し第2弾を命令されました。

 

早く帰りたいのでサッサと終わらせてきましたよ。俺スゲェ。

 

 

というわけで、最近めっきりパソコンの起動時間が減ってしまい、何をやってるんだ俺、ってな状況ですが皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
まぁモンスターハンターポータブルを一生懸命やっているわけです。

でもまぁその間にコミックを読みまくったり、「涼宮ハルヒ」の文庫を読みまくったりしているわけです。

マスグレのΖガンダムも作ってないし、蒼火竜の紅玉も全然足りないし、火竜の逆鱗とかも全然足りない!!
というわけで今日も狩りだーー!!!!!!

夜のおやつ

凍バナナが意外とうまい☆

 

 

最近は「ヤングアニマル」のコミックスが調子いいです。個人的に。「ユリア100式」とか、「デトロイト・メタル・シティ」とか。適度におっぱいとかがあって笑える漫画が好きなんだよね、きっと。

 

 

 

 

 

あぁだめだ。棚卸しのダメージがまだ残っています。寝ます。おやすみ。

【モブログ】ただいま休憩中…

そしてこのエントリが今日の日記となるわけですが、これより棚卸しに参加します。毎度毎度のことですが、帰る頃にはテレビでみのもんたが阿倍政権について熱弁を振るっているでしょう。行ってきます。

極寒厳しき折

けっ放しの窓から身を凍らさんばかりの冷気が入り込んできてすっかり冬の到来を予感させる今日この頃、内地の皆様におかれましてはいかがお過ごしですか。

え? 残暑厳しい? それはかわいそうですね。

 

でもね、本当に寒くなりましたよ。特に深夜から朝方にかけての冷え込みようは異様としか言いようがない。もうTシャツにもう1枚羽織っただけでは冷気によるダメージを軽減できないまでになりました。これは風邪を引く。間違いなく引く。耐性のない人間なら1シーズンで5回は引く。もう冬だ、これ。秋はどこに行った。

そんな環境においても我々北海道人は元気なんです。今日も元気に山岡家でラーメンを食べて、パソコンからの廃熱を簡易暖房代わりにしてこうして日記を更新しているわけですが、寒いです。俺の財布も心も部屋も。

 

暖かい布団(夏用羽毛布団+タオルケット)が俺を待っているのでそいつらと戯れながら寝ようと思います。人肌で暖めてくれる人が欲しいなー。

「顔出しNG」ってどこに出せばいいんだよ

読書感想文

 

~がと~ な~がと~
た~っぷり~ な~がと~

な~がと~ な~がと~

(某たらこソングでお送りしております)

 

 

長門かわいいよ長門。

 

涼宮ハルヒ」シリーズを見ていない人を置き去りにして始まる日記です。

 

 

俺はわかったね。

 

 

 

これが、萌えなんだ。

 

 

ハルヒより、朝比奈さんより、キョンんの妹より、鶴屋さんよりも長門に萌えるんだ!!

綾波レイに似てるとか言うなー!! あぁ、俺に萌えを教えてくれた長門有希よ、ありがとう。

 

石川中学校 O山プロ

 

 

 

赤ペン先生より】

涼宮ハルヒ」というのが好きなんですね。O山プロ君の涼宮ハルヒに対する思いを受け取りました。でも、気持ちだけでは文章としてはできあがりませんよ。
涼宮ハルヒさんが好きなのかと思いきや長門有希さんが好き、という点には意表を突かれました。もうちょっとその熱い思いを冷静になって文章にできるよう、今後とも一緒にがんばっていきましょうね!!

楽しい演説

んばれ麻生太郎。

 

例えオタク受けを狙った物だとしても俺は支持するぞと心に誓いました。オタク文化をつぶすかも知れない安部なんかに政権を渡すなと言いたい。

そして答弁の時にはちょっと軽い感じでマンガやアニメのネタを挿入してくれれば政治に興味ないオタクや腐女子の興味を引き、結局は国民の政治参加率も上がるのではと思います。

 

あ、そうすると政治システムそのものが破綻してダメになるのか。 

 

バランスって難しいなぁ。

ネタがかぶるという恐怖

の子は触り心地だと思う。

 

とまぁ1人変態チックなことを口走って常に我が道を暴走しつつある俺です。こんばんは。

 

涼宮ハルヒ」の文庫を全部読破しました。おめでとう俺、ありがとう俺。すごいよ俺。久しぶりに文庫とか見たよ。しかしアレだね、コミックと違って読むのに時間がかかるのですが、もう続きが気になって気になって一気に読んでしまいました。

 

俺の2連休はどこに?

 

 

あと、モンスターハンターポータブルのイベントクエストが久しぶりに配信されてますよ! 今回はイャンクック祭りと村長クエストの天と地の怒り、集会所版です。是非お楽しみ下さい。

ためになる話

客はとても大切です。

第3次産業に従事している人はほぼ少なからず経験するであろう接客ですが、この接客ではやっちゃいけないことや、言っちゃいけないことなどが結構細かく規定されているのはご存じでしたでしょうか。

まず言葉遣い。最近聞かれなくなりましたが

 

「よろしかったでしょうか。」

これはNGです。今現在のお客様の意志を問うのに過去形で聞くのはおかしい、という理屈です。もうほとんどのお店で聞くことはなくなりましたが、まだ横行していますね。

「『涼宮ハルヒの憤慨』でよろしかったですか?」と聞くのはNGなわけです。気をつけてください。

 

「~になります。」

例えば、「お待たせいたしました、こちらネコムライスになります。」とかそう言う使い方。
これもイカン。「~になる」というのは本来、「~に変わる」という意味なので、「ネコムライスになります。」というと、「ネコムライスに変わります。」という意味になるのですよ。

「~でございます。」という表現が最も適切なのです。

 

「~の方」

「おつりの方は340円になります。」とか言われたらもうこれは完璧にNGです。「~の方」の意味は方角や選択肢があるときに選んだりするのに使う言葉です。つまり、どう考えてもこのシチュエーションで使うのはおかしい、ということになります。

 

次に話題ですが、これは明確な規定があるわけではありませんが、選んじゃいけない話題は

「宗教」「政治」らしいです。

ともに強い信条がある方がいらっしゃるので琴線に触れるとまずいのでこの話題はNGです。向こうから振られた場合は仕方がないと言えば仕方がないですが。

 

 

今度から気をつけてお店などを利用されると面白いと思いますよ。

ぶ~ぶ~

ライブが好きなんです。

 

このガソリン高騰の時代でもドライブが好きなんです。しかもすげえ気まま。

「右は込んでるから左~♪」とか

「こっちの方が道が広いからこっち~☆」とか

もう完全に気まま。

おかげで自分が今どこにいるのやも知れず。まぁ帰る方向さえ見失わなければ確実に帰れますから、特に困ったことはないんですがね。相変わらず自分の無計画さに腹が立つというかかわいくなってくるのです。

でもまぁおかげさまでキレイな景色や面白い施設などに出会ったりして見聞が広まるからいいんですがね。

 

 

北海道のドライブは楽しいことしきりです。

平成酔っぱらい伝説

けめぐる化学物質っ…!!!!

アルコール、アルコール、アルコールっ…!!

 

 

今日の更新はお休みします。

次世代が面白くない

PS3が苦戦しそうな予感。

 

そりゃそうです。誰が好きこのんで6万だか7万だかするハードを買うというのか。それだけ予算があるなら、いいビデオカードとグラフィックカードを買ってパソコンで「DOOM」とかしますよ。もっとも、それを揃えるともっと金額が張るわけですが。

 

色々できるすげぇデジタル家電といえど、やはり消費者が見るのは「ゲームハード」としてのPS3なわけです。そしてどんなソフトがでるのか。いくらなんでもドラクエやFFがでるからと言って6万円払いますか? 俺なら払いません。バーチャロンがでるとしても払うのはためらいます。

俺の勝手な意見ですが、PS3が生き残る道は

 

PS3を買ったら何かを買う必要がなくなる」

 

という点になると思われます。つまり、PS3を買ったらHDDレコーダーと地上波デジタルテレビチューナーとパソコンがいらなくなる、とか。
PS3にかける費用がそのほかにかける費用を上回ったら、需要は一気に喚起されると思います。そうじゃなくてもBlu-ray DVDプレーヤーの替わりにはなるみたいですが、次世代DVDの方向性が見えてない以上、「DVDが見られるPS2」ほどのインパクトはないように思いますが。

 

じゃあWiiを買うのかというと、これまた微妙な話でして。今のところ新しいインターフェースで遊べそうなゲームもあるわけでもなく、どうにも任天堂のゲームは中身が面白くても対象となる年齢層が低く感じてしまう物が多くって(DSしかり)どうにも食指が動きません。PCエンジンやメガドラが遊べるのは気になるけど、また万単位の出費ねぇ…と思うとちょっとね。

X-Box360はというと、別にパソコンで遊べるゲームばかりなのにあえて据え置き型ハードで遊ぶ必要もないんじゃ? と思いこれまた全然欲しくない。

 

 

結局、今もまだPSPで「モンスターハンターポータブル」を遊んでいるのでした。

バレる?

しぶりに部屋の片付けをしました。

今まではキャスター付きイスの動かし場所はもちろん文字通り足の踏み場どころもないくらいに散らかっていたのですが、やっと足も踏めるしキャスターも動かせるほどに。

なんで今まで片付けなかったんだろ? と言うくらいにキレイになりました。たまりにたまったコミックもそれなりに片付けたし、雑誌もほとんど捨てた。

 

 

 

エロマンガ以外は。

 

 

 

 

勢いで買ってきてしまったエロマンガの数々。どうやって処分しようか今絶賛考え中なんです。もうこうなったら1ページずつ丹念に切り取ってそれをシュレッダーにかけて処分するか、我が街小樽は雑誌は市役所の所定物置で無料で回収してくれるので、ひたすらエロマンガを積んで捨ててくるか。この場合、とにかく回収係の人以外の目につかないように処分しなければなりません。

 

ただシュレッダーにかけているうちにきっとムラムラっときちゃうからシュレッダーもあまり現実的だとは言えない案だよなぁ…。

 

 

案求む(引き取ってくれるよと言うのも含め)!

O山プロの憂鬱

っちゃいました。

 

 

 

涼宮ハルヒの憂鬱」(文庫版)を!!

 

涼宮ハルヒの動揺 涼宮ハルヒの動揺
谷川 流 (2005/03/31)
角川書店

この商品の詳細を見る

 

今日買ってきて一冊は一日で読み終わりました。パソコンでは「涼宮ハルヒの憂鬱」の動画を流しつつ、同時起動しているブラウザでは涼宮ハルヒに対してのWikiなんぞを表示しつつ、涼宮ハルヒの挿入歌やOP、EDを流しております。涼宮ハルヒ漬けです。他人から見れば気持ち悪いかもしれませんが、俺は気持ちいいです。

 

 

 

しゃが中結成に伴う所信表明。

我がしゃが中はこの世の萎えを広く募集しています。過去に萎える体験をしたことのある人、今現在とても萎える現象や体験に直面している人、遠からず萎える体験をする予定の人、そう言う人がいたら我々に相談するとよいです。たちどころにさらなる萎えに導きます。確実です。ただし、普通の萎えではダメです。我々が驚くほどに萎えるコトじゃないといけません。注意してください。

メールアドレスはshagatyu@gmail.comまで。

 

 

 

朝比奈みくるが好きです。ハルヒじゃダメです。

コレはいいアニメですね

むむ!! 腹が減った! 腹が減ったよ!

 

というわけで、今更ながら涼宮ハルヒの憂鬱」を見ております。アニメの。
面白いですね。これ。

でもテレビ放送で毎週オンエアのみで見ていた人は話があちこちに飛びすぎて('A`)ワケワカンネ になっていたんじゃないでしょうか。

 

涼宮ハルヒの憂鬱II」→「涼宮ハルヒの退屈」→「涼宮ハルヒの憂鬱III」

 

 

って続いたら誰だって、2周目と3周目で話がつながりませんがな。というわけで今から見始めているわけですが。
相変わらず「ライブアライブ」のライブパートは素晴らしいデキですね。あまりにすごすぎるため、背筋に寒気が走ったのを覚えています。

歌もいいしね。

 

 

 

というわけで「涼宮ハルヒの憂鬱」をみんなで見よう!!

がんばりの証明

日、お仕事で講談社より発行している雑誌、アフタヌーンのコミックスフェアのディスプレイを行いました。

その際、本来であればお客様へお渡しするポストカードがあるのですが、それを自腹で購入してポストカードをゲット。フェア台に飾り付けて展示したわけです。

その結果の写真を講談社の担当の方に「自腹で購入して飾り付けました!」と書いて送った所、

 

「わざわざ自腹で購入していただいて誠にありがとうございます!! 感激しました」

 

と書かれた一通の封筒が俺の所に。
中を開けてみると、俺が飾り付け用に使った分以上のポストカードが。
俺が自腹で購入した分の補填用に、と送って下さいました。

D1020005_s.jpgD1020004_s.jpg

 

 

 

 

 

 

温かい人の心に触れ、ますますがんばろうと心に決めた9月の1日。

俺はたまにすごい

え萌え言ってる場合じゃない。

 

 

こんばんは。未だ不況にあえぐ北海道を救う手段は北海道の萌え化だと確信し、再来週にも高橋知事に答申書を送りつけてやろうかと画策しているO山プロです。
もはや萌えの聖地、秋葉原の地位は失墜した! これからは北海道は小樽市が萌えの旗印を振る!
世界の萌え&オタク文化は北海道から発信する!

だいたい、聖地なんて物は多くの人にとってすぐには行けない遠くにあるからその巡礼に意味があるのであって、毎週土日に必ず行けるような人が多い聖地なんか聖地じゃない! そう訴えたい。

 

まずは手始めに小樽の「メルヘン通り」を「乙女通り」に変更! BL、やおい系のショップが建ち並ぶ小樽のメインストリート! 女性が多くなり(腐女子大多数)、待ちの雰囲気が一変! 一気に華のあるストリートへと変化。

そして花園の歓楽街を「コスプレバー」へと順次対応させ、

「ツンデレ居酒屋」、「お姉バー」、「巫女パブ」、「メイドスナック」(雰囲気は各自ご想像下さい)などの各種ニーズを満たす多様な酒場を提供! 

もちろんあの伝説の「ルイーダの酒場」も出店に名乗り!! 

 

また、オタク文化交流のために市内の飲食店には必ず1台以上のパソコンを常備し、情報をいつでも入手できるよう手配し、それでも飽き足らないというヘヴィーな方のために、市内中心部にはIEEE820.11a規格の公衆無線LAN環境を整え、場所を選ばない次世代のモバイル環境を実現。

 

書店には一般流通の書籍のみならず同人誌・同人ソフトなどを取り扱わせ、委託販売もいたしますと各種サークルに打電。地方の同人サークルの活動を活発化させ、夏コミ・冬コミは東京ビッグサイトから「札幌ドーム」「きたえーる」に変更! 利用者数の少ない地下鉄東豊線の乗車率を底上げする目的もございます。

 

 

もちろん、北海道全体が萌え化するわけですから、道路脇に設置されているカントリーサインも順次萌え系にスイッチ。その自治体のイメージは地元の人たちのアイディアを用いて擬人化し、地元の人に描いてもらうのです。

すると

「北斗たん」(幼少の頃の事故により、胸に7つの傷を負う。人前では決して肌を見せない。隠れ巨乳)とか

「くっちゃん」(色白な肌が目にまぶしいおとなし系癒し美女。野菜を中心とした料理が上手だ!)とか

「えりも」(知的なクールビューティー。ツンデレ系)とか!!

 

 

 

やっべ、萌えてきた。「北海道萌え化計画」これは行ける! いいアイディアだ! 

 

 

自治体の方、ぜひご検討ください(数秒で却下)。

 | HOME | 

プロフィール

O山プロ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。