俺よりダメなブログに会いに行く モンハン版

カプコンから発売されている「モンスターハンターポータブル 2nd」のプレイ日記でございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あずさ2号(狩人)

最近の日記はもっぱらモンハンで「モンハン以外ないの?」と聞かれれば、

 

 

 

ありません。やってません。

 

 

 

 

と、答えます。

朝起きてモノブロス討伐。出かける前にフルフル討伐。帰ってきてから肉を焼く、みたいな生活です。
リアルもバーチャルも狩人生活ですよ。
でもそんな中、色々やってるわけです。

 

 

 

・「仁」(村上もとか・集英社)読んだ。

西暦2000年に生きるお医者様(脳外科)がなぜか江戸時代にタイムスリップして、次々と患者を治していくというお話。
梅毒を治すため天然ペニシリンを精製したり、設備も何もないところで開頭術をしたりと結構無茶をしてます。
時代劇で現代医療を行うとこうなるんだろうなぁとひしひしと伝わってくる佳作です。

 

・「ゲームセンターCX」のDVD見た。

これ何でやってたの? スカパー?
よゐこの有野が毎週ゲームをプレイしてそのへなちょこぶりや昔のゲームのあり得ない設定におもしろおかしくツッコミを入れつつ、進行していくゲーム。
ただゲームをプレイするだけなのになんでこんなに面白いのかと思っちゃうほど。
個人的には特典の「トランスフォーマーコンボイの謎」が一番だった。

 

 

 

うわ、ロクなことしてない。

スポンサーサイト

密会

最近仕事が終わり次第、しゃが中NOTONO氏とともにPSPを持ち寄り我が家でハンティングをすることが増えてきております。
そのせいか、素材と金が集まり結構いい感じにパワーアップ。おまけにアイテムボックスもパンパン(;´Д`)

 

今、俺のギルドカード(一緒にクエストをしたお友達リスト)には5人の同志がいます。彼らは皆俺より強くてとっても頼りになるし俺もガンバロウと思う。

 

 

 

「誰かが助けてくれるのがチームじゃねえ。死にものぐるいで全員の役に立とうとするのがチームだ。」

 

by朝田龍太郎(『医龍-Team Medical Dragon-』・小学館より)

太いのが好き?

なんかわかった気がしてきた。

 

 

 

ブログでちんことか童貞とか言っているから掲示板にひどい書き込みが多いんだ。

 

 

でも雑誌の後ろの広告なんかすごいよね。出会い系とか直メとか多過ぎって言うくらい多過ぎ。
これで元が取れているの? って人ごとながら気になる。
まぁ掲示板への書き込みなんか経費は全然かからないんだからいいんだろうけど、雑誌の広告は金かかるしね。

 

 

無駄な努力だと思うけどね。

美少女が好きか。

皆さんそんなに金とエッチに困っているんですか?

 

 

なんかもうHotmailに届くメールというメールが

 

「費用はこちらで賄いますから(あなたの○ンポ貸してください)ヤらせてください」

とか

「直メでセフレゲット!」

とか

「即金でお渡し! 無担保無保証人最大300万円!」

 

とかそういうのばっかりなんですけど。

まぁ別にHotmailはそうしょっちゅう見るものでもないし、別に害はないと言えば害はないんですが。掲示板は困ってます。

 

 

 

これはアレですか? 一回ヤった方が良いんでしょうか? それともワンクリック詐欺?

 

 

「メールありがとうございました。当方23歳の札幌の会社員で小樽に住んでいます。趣味は美少女ゲームとアニメ。もちろん童貞です。こんな私でよければ体、お貸しします。」

とかまっさらなウソを書き連ねて送り返してあげたらいいんでしょうか?

 

 

なにかよいテンプレがあったらお願いします。

昨日の続きね。

3.怒首領蜂(アーケード/セガサターン/プレイステーション・ケイブ)

以前、石田純一が「不倫は文化だ」と言い放ったそうですが、俺も言い放ちます。

 

 

『弾幕は文化だ』

 

俺がこの道(弾幕系STG)に足を踏み入れるきっかけを作ったこのゲーム。
大量の弾幕を極限にまで小さい辺り判定を利用してスイスイかわしながら進行していく。
敵のはなってくる弾の数は今までの常識を遙かに超す量で、当時ハードの限界と言われた256発を実現している。

敵を連続で倒していくことでスコアが劇的に跳ね上がっていくコンボシステムに加え、ボムが満タン時にボムアイテムを取るとスコアが自動的に加算されていくボムボーナスシステム。
つまり、よりスコアを稼ぎたければ『敵をできるだけ画面に残しつつ』『ボムを使わない』戦法をとらざるを得なくなる。
これはつまり、「敵をできるだけ画面に残す」事は発射される弾の数の増加を意味するし、『ボムを使わない』事はとっさのピンチには死が確定するという表裏一体の稼ぎシステムでもあった。

また、それ以外の演出もステキで、今でも味方司令官の

 

「死 ぬ が よ い」

という台詞や鱗粉弾を全方位にバラまき発狂する「火蜂」というラスボスの存在は今でも語りぐさとなっている。

自機以上の大きさのショットや超巨大戦艦との死闘など、今でも全然見劣りしない派手さを持ちつつも稼ぎのストイックさと、上級プレイヤーの弾幕回避(誘導)術は芸術的ですらあると思う。

 

2.モンスターハンターポータブル(プレイステーションポータブル・カプコン)

今でもなお絶賛プレイ中のハンティングアクションゲーム。このゲームの面白いところはエンディングがないこと。つまり目的がない。
一般のアクションにしろ、RPGにしろ一応のラスボスは存在する。
それを倒せば一応のエンディングを見る。でもこのゲームはラスボスが存在しない。
一応最強と言われるミラボレアスがラスボスと言えなくもないが、人によっては通常の飛竜ですらラスボスになりうる強さを持っている。
もちろん、面白さはそれだけではない。
数百種類にも及ぶアイテムや武器・防具の数々。自分をゆうに超える巨大な飛竜をアイテムを駆使して1人で倒したときの達成感。
仲間と協力してクエストを達成したときの充実感。装備する武器によって大きく変わる戦い方。

それらの1つ1つがうまく絡み合ってこのゲームは面白くなっている。レアアイテムが出たときのうれしさと言ったらもう!

「PSPが高い」と言わず是非プレイしてもらいたいゲームの1つ。

 

1.電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム(アーケード/ドリームキャスト・セガ)

やっぱり有終の美を飾るのはこのゲームですな。
3Dロボット対戦格闘シューティングゲームと俺が勝手に名付けたゲームですが、文字通り全ての要素が詰め込まれたタイトル。

無印バーチャロンはバランスに難ありでForceは全てがもっさい。このタイトルのみに区切ったのはそれなりに理由があるのです。

たった2本のレバーと4つのボタン。そしてロボットのコックピットを模した専用筐体。まずこれでガンダムのパイロット気分50%。
そしてカトキハジメ氏デザインによるスタイリッシュなバーチャロイド。これでさらに20%プラス。見た目の格好良さ70%。

プレイを始めたときの音楽の格好良さ10%。
そして何より操作系統のレスポンスの良さ。これにつきる。これに60%をつけたいくらい。
基本的にそのゲーセンのメンテナンスによるんですが、キチンとされているところはホントに楽しめる。
もうこのゲームには色々とエピソードを作らせてもらいましたよ。

他のどのロボットゲームにもない、ものすごいスピードで戦場を駆け抜けるという疾走感と相手との緊張感あふれる戦いが興奮を呼び、練り込まれた世界観がさらなる世界への没頭を促す…。
もうこんな面白いゲームはないのだろうかな…。

俺が将来なりたい職業ランキングのトップは「リアルバーチャロイドのパイロット」です。

信じられない

部屋を掃除していたら出てきたファミ通900号記念の別冊小冊子。

 

「読者が選ぶ心のベストゲーム100」

 

 

未だに「ファイナルファンタジーX」がNo.1なのがわからない。
というかベスト1から10までのほとんどがFFやDQと言った大作RPGばかりというのが解せない。

ちなみに、俺の心に残るベストゲーム10は

 

 

10.ファイナルファンタジーVI(スーファミ・スクウェア)

すみません。大作RPGで。
このゲームは当時11,800円というゲームソフトとは思えない高価格でスーファミで発売されて以来、200時間近くプレイしました。
この頃は別に『クリアしないと次のゲームを買ってもらえない』縛りがあったわけではなかったんですが、それでも飽きもせず5周くらい約200時間プレイしました。
世界崩壊前と世界崩壊後でがらりと変わる世界。世界が崩壊するときのあの絶望感や、パーティーの編成、マッシュのコマンド式「ひっさつわざ」、
「きかい」装備、「魔石」装備による魔法習得、オペラの歌詞記憶…俺がはまったフィーチャーを言い出せばきりがありません。
それだけ、このゲームは面白かった。

でも、それ以前もそれ以降もFFシリーズは全くプレイしてません。教科書を読まないで問題集を解き始めるようなおバカな子どもだったので、RPGの教科書は見ないんです。

 

9.グランディア(セガサターン・ゲームアーツ)

当時、「プレイステーションを買う奴は『ときメモ』好きのオタク」としか見ていなかった俺は(コナミさんごめんなさい)、セガサターンこそが最上のハードであると信じて疑わなかった。だから、PSで『ファイナルファンタジー』が出ようと、『ドラゴンクエスト』が出ようと、全く意に介さなかったのである。
でも、やっぱり人間というか俺は不思議なもので、RPGをしないならしないでちょっと不安になってきたりもする。
そんな中大きな期待を背負って発売された、このゲーム。
少年が冒険者を夢見て親元を離れ旅に出て、次第に時代と世界の大きな潮流に飲み込まれながらも、決してくじけず仲間との出会いと別れを体験し大きくなっていくというある意味王道を貫いたストーリーに涙しながらも、このゲームの面白さはそこではなかった。

徹底的に戦略と戦術にこだわり、戦い方次第では強敵も無傷で倒せるという画期的な戦闘システムにある。
IP(イニシアチブ・ポイント)バトルという戦闘システムは、FFのようなリアルタイムバトルシステムでありながらも、コマンド選択時は時間停止するため行動を決めるのに焦ることはない。
IPゲージに表示されている敵と味方の行動順番を予測し、アタックに回るのか、敵の攻撃のキャンセルに回るのか、サポートに回るのか。
あたかも将棋や囲碁のように先を読んで行動を決める戦闘システムはCPU相手といえども何とも言えない緊張感と頭脳プレイを要し、飽きることなくプレイを続けることができた。
日本のRPG史に確実に残る名RPGだと言える。

 

8.真・三國無双4(プレイステーション2・コーエー)

「三国志」に実際に登場した武将を操って戦場に群がる敵兵を巨大な武器を振るって一網打尽!
自分のプレーで戦況が大きく変わり、まさに英雄気分を味わえる「真・三國無双」シリーズの完成型だと思います。
選べるキャラクターの豊富さもさることながら、やり込み度抜群の武器コレクションやケレン味たっぷりの演出が大好きな本作。
ある程度プレイになれてくると作業ゲーへと墜ちてしまいますが、それでもやっぱり面白い。

サクサクっと遊べるのも魅力の1つですな。

 

7.ドラゴンクエストIII そして伝説へ…(ファミリーコンピュータ・エニックス)

また大作RPGでごめんなさい。
やっぱり売れているにはワケがある、ということで。

これを超えるドラクエはない、と思います。確かにVIIIもよかった。IVもよかった。
でもやっぱりIIIに敵うドラクエはない!
世界地図をフィーチャーしたわかりやすいマップ、バラモスを倒して終わりではない物語、「I」へと続く「エピソード0」的な展開。
「職業」システムを導入し、パーティーの編成に悩み、「ルイーダの酒場」で大量に仲間を作成し、使わないキャラクターから「ぬののふく」を剥いで売ってお金にしたり。
パスワードというか「呪いの言葉」と言える「ふっかつのじゅもん」をやめてバッテリーバックアップを用いた「ぼうけんのしょ」に切り替わったはいいものの、電池切れで呪いの音楽とともにセーブデータが全部消えて三日三晩泣き通したり。どれもこれも今となっては良い思い出ばかりです。

 

6.ストリートファイターIII 3rd Strike
~Fight for the Future
(アーケード/ドリームキャスト/プレイステーション2・カプコン)

2次元格闘ゲームの最高峰と信じて疑わない作品。
この手の格闘ゲームには必ず付きものの「読み合い」や「正確さ」が大きく必要とされた今作。
もちろん、他のゲームにも必要なことは必要だが、その質というか純度が高いレベルで要求されるのがこれ。
それは「ブロッキング」というシステムの存在に他ならない。
相手の攻撃をガード方向とは逆にミートの瞬間に入力することによって相手の攻撃を「いなす」ことができた。
ブロッキング後は相手の攻撃手段にもよるが、ガード硬直がない上に攻撃モーションを取っている相手よりも先に動くことができるため、戦況が優位に働く。
このシステムのおかげで読み合いがより高度になり、戦いの純度が増した。
いわゆる「ハメ」や起き上がり時に必殺技を重ねて体力を削って勝つといった戦法がとれなくなり、起き上がり時、ジャンプ時、行動1つ1つに多岐にわたる選択肢が存在することになりその決断1つ1つに緊張が生まれる。
長々と書いたが、詰まるところこのゲームの最大の魅力は

『読み合いの妙技』

これにつきる。発表が2000年前後という古いタイトルであるにもかかわらず、また多数の格闘ゲームが発表されている現在でも全国大会が開催されるなどこのゲームの面白さは語るにはここでは物足りないくらいである。

 

5.街~運命の交差点(セガサターン/プレイステーション/プレイステーション2・チュンソフト)

背景となる1枚の画像と文字、そして音楽。これらを組み合わせて作品1つで小説を読んでいくかのような感覚を味わえるいわゆる「サウンドノベル」という1つのジャンルを築いたチュンソフトが『弟切草』、『かまいたちの夜』に次いで発表したサウンドノベルシリーズの第3弾。
舞台となるのは実際の東京・渋谷。ここですれ違う全く面識のない人々がお互いの行動に影響を与えあっていくというマルチシナリオ型サウンドノベル。

やくざに間違われホンモノの極道の世界に足を踏み入れてしまった売れない俳優。
売れない俳優に間違われ、ドラマの撮影に付き合わされるホンモノのやくざ。
フランスの外人傭兵部隊を脱走し、渋谷に流れ着いた家出青年。
彼氏に「デブ」と言われ、彼氏のために1週間で劇的な痩せ方を望むダイエット女。
渋谷の爆破予告を受け、渋谷中を走り回り事件解決を目指すオタク(ゲーマー)刑事。
人を脅して1万円だけもらって成り立つ組織の影で脅迫におびえる大学生。
昔付き合った複数の女性から「できちゃった」の報告を受けるイケメン男子高校生。
眠っている間に低俗なドラマ脚本を量産する「中島哲雄」という自分と、純文学を書きたいと願う「市川史靖」という自分。

これらの人々の行動が複雑に絡み合い、1つの物語を作っていく。
ちなみにこのゲーム、全て実写で構成されています。

 

4.第2次スーパーロボット大戦α(プレイステーション2・バンプレスト)

ロボットアニメシミュレーションバトルRPGとして不動の地位を築いている「スパロボ」シリーズ。
これはプレイステーションで発売された「スーパーロボット大戦α」の3作目に当たる作品で、これまでのシリーズと違い各ロボットが大きくアニメーションするのが特徴。
今までのは1枚のCGにビームライフルやビームサーベルのグラフィックを追加しただけのお粗末なものだったのに対し、
「α」シリーズではロボットがアニメーションするようになり、マップも今までの見下ろし型から、デフォルメされたユニットが斜め見下ろし型になり、地形に高低差が加わったのが大きな特徴。
で、肝心な2次αというと、PS2の性能を極限まで生かしたド派手なアニメーションと1つのユニット(駒)アイコンに最大4機までのロボットが収容されている小隊制を取り入れた事により今まで日の当たらなかったロボットやパイロットにまで注目が行くようになったのが大きい。

「α」から「3次α」に続く物語としても、単発のゲームとしても十分に楽しめるボリュームで、8周しました。

 

 

 

というわけで、明日はいよいよ期待の3~1を発表したいと思います!

ネタ日記

今日、SOS団とか名乗る連中が現れて

「この中に宇宙人がいます! 落ち着いて! 彼らは何もしません!」

 

と言いながら

 

「うちゅう人田中太郎」

 

を買って帰っていった。

クラッシュぶる

壊れかけのハードディスクドライブ。

 

 

ということで先日しゃが中唐獅子改の奥さんでいらっしゃる河暦あろう様のパソコンがかなりおかしいという緊急招集を受けて緊急検査&簡易オペを行ってきました。
症状はHDD不全。

 

とりあえず電源を入れても起動しない。起動したらHDDにアクセスして数分でブルースクリーン。
最初は冷却不足だと思って徹底的にファンを掃除したんですが、それでも状態はあまりよくならず。
近くにあった唐獅子改のマシンを借りてHDDの起動チェックをしたところ、IDEデバイス確認画面でストップ。

晴れてHDDの故障と言うことがわかりました!!

 

 

 

次回は彼の家に赴き、データ吸い出しの儀式を執り行う予定。俺のマシンを持って行った方が良いのかな?

Googleのロゴが変わってたね

スーパーマリオブラザーズをプレイしたい。なぜかプレイしたい。
もちろん今の俺のスキルじゃクリアできないとわかっているけどプレイしたい。

 

 

8-3のハンマーブロスが強すぎるんじゃー!

 

 

 

 

 

「スーパーマリオワールド」が入ったGBAがどこかに行きました。
ゲームハードが亡くなる俺の部屋って何?

2P。

2かPか。そこが問題だ。

 

 

2はプレイ時間が4時間弱。ドスゲネポスをようやっと倒せるくらいの力量。常に金欠。イャンクック倒せない。
かたやPはプレイ時間が240時間。ドスゲネポスなんて双剣リュウノツガイ使用壁ハメ+鬼神化でイチコロ♪ ってまでに成長しました。

人はいったん上を味わってしまうとよっぽどのことがない限り下には行きたがりません。

ヒルズに住めばよっぽどのことがない限り東京拘置所で生活なんかできないわけですよ。
上流階級になってしまえば「落ちぶれても元上流階級!」なんて言って前半分だけ高級スーツを着たりするわけです。
エロゲーをプレイしてしまえば家庭用ゲームのギャルゲーなんかプレイできないわけですよ。
今の俺がまさにそれ。

 

もうあの頃の苦労はしたくない。しかも助けてくれる仲間もいない。PS2にMH2のディスクが入ったままもう全然プレイしてません。
ここまで携帯ゲームが面白いものだったなんて!

 

というか、PSPのスリープ機能に大いに助けられています。
寝る前にちょっと狩り、出かける前にちょっと狩り、日記の更新の間にちょっと採集ツアー、みたいなことをやっていられるから1日のプレイ時間が短くても毎日できるんですね。これはクセになる。今は「大地の結晶」を集めまくりたい。

 

誰か俺とモンハンPやってくれませんか~~~?

声優

「hm3 Special」という声優の雑誌を立ち読みする。

 

 

 

ぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ…

 

 

 

 

 

知ってる人が水樹奈々と堀江由衣しかいない。

 

 

 

ってかいつの間にか声優はビジュアル重視になったんだ?

最近アニメ見なくなったしなぁ…。

 

 

 

 

 

ドラマの「クロサギ」は全ての点において原作コミックへの冒涜だと思い、見るのを辞めました。

 

 

なんかmixi用の日記っぽいね。

銀と金

灰ラオシャンロン撃破ーー!!!

 

 

 

いやぁありがとうありがとう!
みんなありがとう!

これでモンハンPも一区切りついたなと思いきやそうではないのです。

 

その後待っている強力無比な奴と戦わないとダメなんです(どうダメなんでしょうか)。
どのくらい強力無比かというと、炎ブレスを一発見舞われただけで体力満タンから即死。

 

そんな強力無比っぷりを誇る奴と戦わないといけないのですよ。
別に戦わなくてもいいんですがね!!

 

やっぱ持つべき者は友だ。恋人じゃねえ(あ~あ)

 

 

あ、でもやっぱりモンハンを一緒にやってくれる恋人だ!!

家族愛

「最近アニメを見なくなったんだよね」

 

 

と言う話を

 

 

 

 

 

 

母親にしました。

 

 

 

 

 

「まぁそんな年になったんだから当たり前でしょ。」

 

って普通に返されました。

 

 

理解のある家族でよかったと思います。

プラス思考日記

昨日日記を更新したつもりでノリノリで編集ソフトを保存せずに終了してパソコンを消したついでにテレビの録画も失敗してました。

 

 

『エア・ギア』楽しみにしてたのに!

 

 

はい、というわけでこんばんは。
更新に失敗したことを嘆くより、

「俺の記事が何かに抵触して消去された」

とプラス思考全開でお送りする本日のプラス思考日記です。

 

 

それはプラス思考じゃないですかそうですか。

 

今日、閉店間際に若い男性のお客様がいらっしゃいました。

 

「すみません、車のカギがささったまま抜けないんですけど、どうしてですか?」

 

 

一瞬返答に困りました。あまりに返答に困ったので金額の計算中だったエンゲルスをしまってレジのふたを閉めて深呼吸して情報を整理します。

 

 

【ヘイボーイ、それは俺に聞くことじゃなくてJAFに聞くんじゃないのかい?】

 

カギはどこに刺さっているのか、エンジンはかかっているのか、ということで1つの結論に達しました。

 

 

 

 

「ギアがD(ドライブ)に入ってませんか?」

 

 

 

「え? でもパーキングに入ってないとエンジンかかりませんよね?」

 

もうワケわからないことを言うのでどうしてやろうかと思ったのですが何かを思い出したかのように車に走っていく若い男。

俺もちょっと気になったので後を追っていったら

 

「すみません、やっぱりドライブに入ってました!! ホントすみません!」

 

 

 

ふふ、初心者さんめ☆ また一つ経験を積めてよかったね!!(プラス思考)

寝てしまい。

寝てしまった…。

 

ものすごい勢いで14時間くらい寝てしまった…。

 

日記のネタになるようなこともなく寝てしまった…。

 

北海道の長沼町というところはとっても牛糞くさかったです。

敵を作る

新人医師、脳神経外科を敬遠…新研修制度で重圧実感か

 

YAHOO!のトピックスなんですが、つまりはアレだろ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな産婦人科に行きたいんだろ!?

 

これで、100万人くらいは敵を作ったと思う(そんなに見てる人はいませんが)。

きょうのできごと

・「よつばと!⑤」(あずまきよひこ・メディアワークス刊)を見る

幼児マンガを描かせたらこの人の右に出るものはいないと思った。
この何とも言えないほのぼの感。よくもここまで幼児を描写できるなとリスペクトの念を表します。
でも一番のお気に入りは浅葱(お姉ちゃん)

 

・不具合発生中!

我が家に帰ってきて何の気なしにパソコンをつけてトイレに行ってみる。
トイレから出てきていざ日記を書こうとするとなぜか再起動中。
その後コミックとかを見ているとまた再起動する。
原因はマザーボードのドライバCDについてきた起動タイマーなのだが、使いこなせればこれは便利なシロモノなんです。
オフタイマーは数あれど、オンタイマーはそんなにないし。
パソコンでテレビを録画するようになってから重宝してますよ。
だからこそこのソフトの不具合をなおしたいんですがね…。

 

・ノートン先生

ノートン先生が我が家にいらっしゃってから、2代目を数えるまでに至りました。
ノートン先生は俺がダウンロードするファイルや解凍するファイルの全てを見張って時には警告してくれます。

「これはとってもエロくて、刺激が強すぎるかもしれないけど見るかい?」

答えは常にイエス。見たい。
でも最近はノートン先生もお年を召してきていらっしゃってだいぶお疲れのよう。
そろそろ世代交代の時期なのでしょうか。

 

・ソースネクストとレジストリ

勤務先のパソコンにアンチウィルスソフトをインストールしてからというもの、事務所のパソコンの共有が切られてしまった。
再共有しようとしても、

「Internet Connection Sharing(ICS)サービスが開始されていません。共有できません」

の一点張り。もちろん、ICSサービスを開始しようとすると、

「アクセスが拒否されました」

もちろんAdministrator権限でログインしているし、そんなサービスをカットした覚えもないし。
様々なトラブルヘルプページを見て結局はコマンドプロンプトとレジストリのサブキーの削除で対応することに。
無事に削除して再起動。

「explorer.exeが応答しません」

パソコンが使用可能な状態になりません。
あまりに萎えて設定を元の状態に復元したら共有も復活。
なんだったんでしょうか?

ハンターカップル

かつて、ワンダースワン、ゲームボーイアドバンスSPを所持し携帯ゲームに少し慣れ親しんだ俺にとっては

 

 

 

PSPってすごい。

 

 

 

と思った。なぜならモンハンができるから。

 

 

「3」も作ってしまってるらしいし、これは本格的に我が家を無線LANにしないとダメか!? と少々焦っております。
FF XIで結婚したカップルがいるように、モンハンで結婚するカップルとかいないかな?! いるかな?

今日の狩り。

今日の獲物。

 

・ディアブロス 1体
・翠ガノトトス 2体
・フルフル 1体
・バサルモス 6体
・リオレウスとリオレイア プログラムのバグによるハメで50分無駄_| ̄|○

 

 

 

こんばんは。毎日がハメ曜日(なにやら淫靡な響きですね)のプロです。

今日は久しぶりにオンエアでドラマの「医龍」を見ました。相変わらず、朝田にギャグ顔がなく本当に脚本家を始めスタッフは原作を見たのかと突っ込みたくなるシーン満載でした。
藤吉と朝田のコントとか好きなのに! なぜやってくれないんだ坂口憲二! 野口教授に悪態ついてくれ坂口憲二!!

 

 

明日はクロサギですが、もっと楽しみじゃありません。

ハンター彼氏。

「お義父さん! 娘さんをボクに下さい! というか、いただきたい!」

「ダメだダメだダメだダメだ! 絶対にダメだ!
聞くところによると貴様はハンターらしいじゃないか!
そんな命がいくつあっても足りないような職業に身を置いて、死んで娘を不幸にするような奴に娘はやれん!」

「でもお父さん! 彼は優秀なハンターよ! 黒ディアブロスだって30頭は倒しているし、老山龍だって1人で討伐するくらいの猛者なのよ!」

「でもダメだダメだダメだ! 例え優秀なハンターといえどいつかはケガを負うし、死ぬことだってある!」

「その点につきましては大丈夫です! 我々ハンターは3回力尽きたら強制的に村に戻されますから死ぬことはありません!

それにボクは回復薬と回復薬グレートを常に10個ずつ保持して、さらに薬草とアオキノコとハチミツを最大個数持ち込み、さらに生命の粉塵に加え、現地調達用に生命の粉と竜の爪を持ち込むくらいの回復ぶりですし、さらにこんがり肉G10個と高級肉焼きセットに生肉10個を持ち込みスタミナも万全!

当然、飛龍討伐用に力の爪守りの爪を常に所持していますし、さらに足りないようでは怪力の種と忍耐の種を持って行くくらいに準備は怠りません!!
もちろん、万が一に備え、秘薬いにしえの秘薬を持って行きます!

もちろん、武器への配慮も忘れずに砥石とキレアジは当然ながら、砥石を現地調達できるようにピッケルも持って行きますから抜かりはありません!
ボクは死にません!!」

「そうよ! 彼はもはや伝説の片手剣ハンターと言って差し支えないほどの実力ハンターなの! だからお父さん! 彼との結婚を許して!! お願い!」

 

 

 

 

 

………どうやって剥ぎ取ったアイテムを持って帰るの?(狩り場へ持って行けるアイテムの個数は20種類です)

 

 

(―そのとき俺は自分の用意周到さをこれほど恨んだことはない―)
ハンティング出版 「俺と調合」より

ネタ切れ気味。

さて、昨今の子どもたちの夢を一つ壊すO山プロのブログの時間がやって参りました。
今日クラッシュするドリームはこちら(料理の鉄人の鹿賀丈史風に)

 

 

「バナナはおやつに入るのか否か。」

 

 

今でも遠足ネタとして

 

「おやつは300円まで」

「バナナはおやつに入るのか」

 

を多用する小学生諸君は多いと思います。
というわけで現役小学校教諭、K先生にお話を伺いました。

 

 

「バナナはその入手ルート(どういう店で買うか)、また栄養価や保存の方法は通常の『おやつ』と証されるものとは一線を画しているため、果物やお弁当のデザートとして扱い、おやつに入れません。毎年毎年そのネタを言ってくる子どもがいるんですが、毎回毎回それでかわします。

 

昔は今のように駄菓子が豊富にある時代ではなかったので、バナナをおやつに入れて持ってきたのでしょうねぇ。でもバナナはとても消化がよく、栄養価も高いので持ってくるのはわかっているな、と感心します。でも鞄の中の重みでつぶれないよう、細心の注意を払ってもらいたいものですね。」

 

―ボクの友人にバナナ嫌いな人がいるんですが、バナナが嫌いな人はどうすれば?

 

 

「持って来なきゃいいだけの話では?!」

カプコンからの回し者

なんかここ毎日人が殺されるニュースばかりですすね。しかもほとんど証拠なしの。

警察の検挙率が下がったのは警察が無能になったのではなく、犯行が狡猾になってきた、と考えるのが普通かもしれません。

 

 

この背景に残虐ゲームや映画の横行などをあげたくはありませんし、それだけが原因ではないと思っていますが、とにかく悲しい。

 

 

「世界に人口が増えすぎているから粛正する」

 

とかシャアみたいなことを思っているならスペースコロニーの建造を考えて人間を宇宙に逃がした方がよっぽど建設的だし、魅力もあると思うし、第一粛正する人間の数が少なすぎますよ。

ついカッとなってしまってとかいうなら、そのカッとなってしまったあとのことを考えれば殺意までは届かないと思います。
あ、でもその後のことを考えられないから殺しちゃうんだ。

コンビニにはあまりお金が入っていないとあれだけ報道されているのに相変わらずコンビニ強盗はいるし、振り込め詐欺に引っかかる人はいるし、中高生は自分の居場所がないと嘆くし。

 

すさんだ世の中ですが、そんなあなたたちにおすすめするのはこれ!!

 

 

 

「モンスターハンターポータブル」!!

 

 

今更言うことでもないですが、これはPSPのゲームでプレイステーション2専用ゲームソフト、「モンスターハンターG」をベースにPSPで楽しく遊べるように改良を加えた作品です。
無線LAN(アドホックモード)を使って最大4人まで同時にクエスト(任務)を行う事ができ、友達とワイワイ、彼氏彼女とドキドキモンスター討伐を楽しむことができます。
1人ではあまりに強すぎて無理だったモンスター討伐も2人になれば楽に、3人4人になればさらに楽になります(体験談)!

 

友達と一緒にプレイすれば(大剣&ヘビィボウガンなど)お互いに足りない部分を補い合いながら、モンスター討伐をすることで友情を深めることができるし、
彼氏彼女となら強力なモンスターと相対することやピンチに陥ることで心臓のドキドキが増幅。かつてないほどの「つり橋効果」(恐怖による拍動の増加を恋愛によるものだと勘違いする効果)を生み出し、さらにいい仲になることだって可能です!

 

PSPの性能を生かした美麗なグラフィック、行動が読めない野生のモンスターとの激しいバトル! 素材集めのマニアック&楽しさ! 防具の変更によるファッションなど、どれをとっても仲間と楽しめる最高級のゲームエンターテインメントです。

 

 

しかも嬉しいことに戦う相手は人間ではな飛竜などのくモンスターです。つまり「狩り」です。殺戮ではありません。
モンスターを斬れば赤い血が出るので残念ながらCEROレーティングでは「15」を獲得しておりますが、高校生以上ならプレイ可能!

人間と戦うわけではないので「暴力ゲームをやって子どもが暴力的になったら困る」という親御さんも心配なし!
ストレスがたまっている皆様はドスランポスなどの比較的弱いモンスターを重点的に討伐することでストレス発散にも!

 

電源プラグ4つがあるだけでどこでも戦場に!
そして友情・愛情が深められるとっても素敵なソフト、「モンスターハンターポータブル」をプレイしてみてください!

 

 

 

何? これ。ちなみに、ハンターランク「5」になりました。とうとう上り詰めてきましたよ!

究極神拳

やっぱり優良さんは上嫁だなぁッッ~~~!!

 

 

 

と、最近発売された「ふたりエッチ」を見て思いました。
優良さんが嫁になったら俺も一生懸命仕事がんばっちゃうかもね!
まぁ実際にはあり得ないんですがね。

きっとアレを見た女の人は口を揃えて、

 

「こんな人絶対あり得ない!」

 

 

と一蹴してくれるでしょう。
ってか一蹴してください。

 

いいんです。読者のほとんどが男性であろう「ふたりエッチ」ですから、多少男性にコビを売っているような内容でも。
マンガとして楽しければそれでいいんです。

 

 

でもきっと優良さんが嫁なら浮気は絶対にしないな、俺。

 

 

 

優良さんじゃなくても浮気はしませんがね!!

「街」ーズ。

手のひらに広がるパラレルワールド。

 

ということで、PSP版の「街」を絶賛プレイ中です。

 

 

このゲームはセガサターンでプレイしてその面白さにハマり、PS版でハマり、そして今PSPでハマっています。
なぜ俺はこんなに「街」が好きなのか。サウンドノベルなんか、「To Heart」くらいしかしたことないのに。

まず一つは、パラレルワールドが楽しめるという点。
主人公Aの起こした行動がどういうわけか、主人公Bの未来に影響を与えるといった、パラレルワールドの面白さ。

次に、シナリオの妙。
ギャグっぽいストーリーはとことんギャグに。シリアスっぽいストーリーはとことんまでシリアスに。
そのギャップがたまらなく面白くて、どの主人公のストーリーを見てもよくできた話だなぁと思う。

 

あとは実写というのが大きな特徴で、実際の役者が演じていて、渋谷の街を舞台にしていると言うところ。
俺は別に渋谷なんか行ったことはありませんが、実際の場所を舞台にしているので臨場感がある。

 

リアリティーのあるパラレルワールドが楽しめる上にゲームとしても小説としても楽しめるこのゲーム、発売後ずっとファミ通の「読者が選ぶベストゲーム」に長年ランクインしていただけあると納得のゲームです。

 

 

PSPを持っている方は是非プレイしてみてください。「街」ワールドにきっとハマりますよ。

デスドライブ

「街」と「モンスターハンターポータブル」のプレイのしすぎで今日が終わろうとしています。
ウソです。今日ドライブしてきました。
どうせ札幌市街地方面に出ても車だらけで全然面白くないから、いっそのこと石狩に行っちゃえ!

 

と意気込んで行ったら、

 

 

 

留萌まで行ってしまいました。

 

 

 

 

あまりに遠いところまで行ってしまったので帰りは高速を使うというヘタレっぷり。
しかもガソリン給油(123円/l in留萌)をしたらなんと帰りの高速代が払えなくなってしまってクレジット払いをしたとか何とか。
ちなみに今日はETC非搭載車だったので、高速代金はクレジットです。でもサインレスだった。

 

 

深川西から江別西までの料金、1950円。
足の疲労と萎え、プライスレス。

 

 

 

 

☆おまけ情報☆

ニュースサイトなど文語調で書かれているページを出して、

 

JavaScript:with(document.body)innerHTML=innerHTML.replace(/<\/(a|A)>/g,'・・・</a>').replace(/。/g,'っ・・・!! ').replace(/」/g,'はむしろ必然・・・!!」').replace(/、/g,'、ざわ・・・');focus()

 

この一文を表示中のURLを消して、アドレスバーに貼り付けてみろっ……!
たちまち福本節に早変わりするっ…! がっ………ダメっ……!

正しい歴史認識

最近の職場では、レゲー(古いゲーム)の知識がある人が少なくなってきてますね。

「いっき」や「影の伝説」を知らない世代ですよ。

 

「スーパーマリオブラザーズなら知ってますよ!」

 

 

って堂々と言われました。
それはGBAで、ファミコンミニで出てたいたから知ってるというレベルじゃないか。
もちろん、その理屈で言うと「機動戦士Zガンダム ホットスクランブル」も知ってなきゃならないんだけど、まぁアレは限定版だったからいいか。

 

 

 


今のゲームをプレイするに当たり、ファミコン時代から綿々と受け継がれているゲームなんてドラクエやファイナルファンタジーの他はほとんどありません。
「ゴルフ→みんなのゴルフ」「テニス→スマッシュコート」などインターフェースの基礎となっている部分が受け継がれているのはありますが、
タイトルがそのまま使われているのなんか、全然ないわけですよ。

 

「ゲームが好きです!」

 

と、堂々と言い張っている人が

 

「コンボイの謎を解いて」

 

というと突然黙るという。本当にゲームが好きならちょっとくらいは歴史を学んでおいた方がいいよと言うこと。

牛乳消費促進委員会

今でもまだ牛乳の消費不足が深刻化してますね。
俺は牛乳が好きで、帰宅後のビールの代わりに牛乳、朝起きたら目覚めの一発に牛乳。パンを食いながら牛乳。アレのフィニッシュ時に牛乳と、うわぁごめんなさい。超イメージダウンだ。

 

 

 

 

 

で、俺も考えましたよ。牛乳をどうすれば消費できるかを。
まず、牛乳がなんで売れないのかと言えば(新聞の受け売りですが)、どうにもハイカロリーで太る、というイメージが先行しがちなんですってね!
でも牛乳飲んで太ったって言う人は聞いたことがありません。もちろん痩せた、という人も聞いたことはないですが。飲み過ぎれば太るよ!! 誰だって!

さっきも言ったとおり痩せることはありませんが、まあ牛乳なんて言ってみれば牛の乳ですから、良質のタンパク質の塊のワケですよ。あと幼い牛を元気にする物質が大量に含まれているでしょ。
人間の乳飲み子がおっぱいを飲んで成長するように、人間も(牛のものではあるけど)おっぱいを飲めば成長する! 色々なところが!!

例えば、

 

・運動した後でプロテインを摂取している人は代わりに牛乳を飲むと筋肉の成長が早まる

・成長期の婦女子の方々は巨乳になるとか

・生理痛を軽減することができるとか

・骨粗鬆症になりにくくなるとか

・イライラ及びストレスの軽減に

(ちょっとウソ入ってます)

 

でも実際問題、牛乳を飲むと下痢しちゃう人がいるんだよねぇ。
でも確かそれを無くす方法があったようななかったような。温めて飲むと大丈夫というのと、ヨーグルトにしちゃうっていうのは知ってるんだけど…。

 

 

とりあえず、イメージアップのために安めぐみを使ってくれると俺はもっと買っちゃうけどね!!

 

 

 

(マジ提案):webを使って、牛乳を褒めるページを相互リンクしちゃうとか、マラソンのドリンクに牛乳とか。とにかく水が消費されるところに牛乳を使えば少しは増えるのでは?
牛を減らすというのはあまりにひどい選択だと思うのでやめていただきたい。

 

 

 

 

O山プロは酪農家と牛乳を応援します。しますが、北海道以外の牛乳はちょっと…。マジうまいですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、通販があるのか。

医龍とクロサギ

最近ドラマで話題の

「医龍」「クロサギ」を見ました。

 

 

ダメだ(´・ω・`)

 

 

医龍に関して言えばまず加藤と霧島が恋人同士という関係がダメだ!
鬼頭教授がなぜ女性なのか! あ、でも権藤と木原は似ているからちょっと許せる。
人工呼吸のときはアゴを上にしないし、心臓マッサージの時も激しくないし。

 

ちょっと素人だからってナメてないですか?

 

 

 

クロサギは…あまり言いたくないんだけど、

 

 

 

山ピーが(黒崎に)なりきれてない。

 

あの黒崎の含みのある暗さをもう全然表現できていない。
しょせん連ドラなんかそんなモンですかね。

 

 

でもコミックが売れてるからまぁいいか。

カラオケ樽

さてさて、モンハン日記でお茶を濁した昨日の日記ですが、今日はきちんと書くよ!
きちんとしすぎて最近はmixiの日記をさぼりがちだけど、まぁいいよね!!

 

 

 

 

「シャクシャナ」ってなんですか?
(答:灼眼のシャナ)

 

 

 

北海道でアイヌ対倭人の戦争があったときのアイヌ側の偉い人? シャクシャイン?
あいつばっかり成績がよくて、シャクシャナー。って?

 

「涼宮ハルヒ」はみんなどう略するのかな?
「涼ハル」? 「すみや」? 「ミハル」? 

 

 

 

って、ガンダムに出てきたスパイじゃねえかよ!!!

 

 

と突っ込んでしまったあなたには、これ。

 | HOME | 

プロフィール

O山プロ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。